We're Hiring!

Silicon Light

GLV Products

 

GLVモジュールは現在、基本ピクセル数として2種類の製品を提供しています: 1088と8192ピクセルです。1088ピクセルモジュールはアプリケーションに合わせて3種類の形態を用意しています。製品比較表にそれぞれのモジュールのピクセル構造、波長範囲、変調モード、最大フレームレートをまとめてあります。

  • F1088は振幅型(コントラスト)空間光変調器で広帯域スペクトル操作に向いています。最適なカバーガラスを選択することで紫外線(UV, 350-430nm)、可視光線(VIS, 450-670nm)、近赤外線(NIR, 780-900nm)のいずれでもご提供可能です。
  • NEW 新しくラインアップしたF1088-Pは、MEMSの外観はF1088と同じですが UV や短波長の可視光線において0-2𝜋の位相変調を可能にするピクセル構造を採用しています。
  • G1088は振幅型空間光変調器で、近赤外線(800nm)の0次回折光に対し、高い光学効率とコントラストを得るためにユニークなピクセルデザインを採用しています。
  • G8192は解像度とスループットを向上するため8倍近いピクセル数を持っています。特に紫外線の0次回折光に対し、高い光学効率とコントラストを得るためにデザインされました。
Image Image Image Image Table